• しんちゃん

「健康」「ガン治療」「肉体改造」にビタミンD

最終更新: 1月9日

今日は、私が闘病(ガン撲滅)のために摂取しているビタミンDについて話していきます^o^/


<健康に対する効果>

 ●カルシウムやマグネシウム、リンなどの腸管での吸収を促進してくれる

 ●腎臓からカルシウムが失われることを抑制し、副甲状腺ホルモンを介して血中のカルシウム濃度を維持してくれる

 ●カルシウムやマグネシウムの吸収を助け、骨を正常に形成してくれる

 ●不足すると、カルシウムの吸収が悪くなる

 ●血圧上昇ホルモンの分泌を調整してくれる

 ●インフルエンザの予防をしてくれる

 ●喘息や呼吸器感染症の感染リスクを軽減してくれる

 ●食欲を抑えてくれる

  

<ガンに対する効果>

 ●細胞の分化を誘発し、ガンの発生を防いでくれる

 ●正常細胞、ガン細胞の分化誘導を行いガンの発生を予防してくれる

 ●免疫担当細胞を調整してくれる

 ●NK細胞(ナチュラルキラー細胞)を活性化してくれる

 ●大腸ガンのリスクが50%減少する

 ●乳ガン・卵巣ガンのリスクが30%減少する

 ●血中ビタミンDの濃度が高い人ほど、ガンになってからの生存期間が長くなっている


<肉体改造に対する効果>

 ●不足すると、筋力が低下する

 ●筋肉細胞が増加する

 ●速筋繊維の量が増加する

 ●筋タンパク合成を促進してくれる

最新記事

すべて表示

しんちゃんの筋トレ講座(上半身)完全ノーカット版

しんちゃんの筋トレ講座(上半身)完全ノーカット版の 紹介です!! 映像時間が、約40分です。 時間があるときにでも、ご覧ください。 現在、筋トレを実施している方は参考になると思います。 基本的な種目を紹介しています。 あれ? 音声が入ってない(滝汗)!! 気に入って頂けたら、チャンネル登録・高評価 よろしくお願いします。

2020年4月21日(火)検査結果

2020年4月21日(火) 血液監査と今後の治療方針について担当医と話をしました。 私はステージⅣの末期がんで、本来ならば半年から1年の命だそうです。 でも、現在は、ガンの進行が止まり・・・ いや、ガンが消滅しているとのことでした。 それでも、やはり抗ガン剤の服用は続けていかなければならないと言われました。 まだ、目に見えないガンが絶対にあるはずだから、 そのガン剤細胞が大きくなるのを防ぐために抗

抗がん剤副作用の現況報告

2020年3月2日(月) 昨晩までは、どうもなかったのに・・・・ 今朝起きると、両足がしびれていてとても痛いのですぅ~(涙)! 抗がん剤の副作用って、突然やってくるのですね(滝汗)!! 今まで、寝ていました^^;というか・・・ 今までが、なんともなかったのが不思議ですよね! 今の状態が普通なのかも・・・。 抗がん剤副作用の現況報告でした。